【Unity】Cesiumが追加されていない Apple Silicon M1

❓ これは何?

Unity で Geospatial Creator をオンにしようとすると下記のエラーが出てしまいました。この記事は、解決方法です。

The Geospatial Creator helps you build AR apps by showing where your content will be placed in the real world. 

The project is missing the following required dependencies:  

com.cesium.unity 1.1.0+ 

See the Quickstart Guide for more information.

💻 環境

  • チップ Apple M1
  • メモリ 16 GB
  • macOS sonoma 14.5(23F79)
  • Unity Version 2022.3.31f1

💡 解決までの手順

これはAppleSiliconのビルドではSesiumが含まれないのが通常になっているようです。

1 Edit/ Project Settings からプロジェクト設定を開く

開いたら、package manager のタブをクリックします。

2 スコープレジストリを追加する。

Name Cesium
URL https://unity.pkg.cesium.com
Scope(s) com.sesium.unity

3 Window/ Package Manager を開く。

My Resistries を選択すると Cesium for Unity が出てくるので install を押します。

これで v1.6.2 以降であれば動作するはずです。

4 ARCore Extensions Geospatial Creator をON

Project Settings から ARCore Extensions のタブを開いて、Geospatial Creator をオン!

できました〜 良かった


📕 参考

Cesium Community

https://community.cesium.com/t/missing-dlls-in-osx-standalone-il2cpp-builds/26714

コイアイちゃん Avatar

この記事を書いたのは


Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA